『ひとが輝き 文化の薫る 世界に拓かれたまち いちき串木野』へようこそ!

お問合せ先  メールでのお問合せはこちら

門松(^^)/

こんにちはSmile

 

クリスマスまっただ中、みなさんいかがおすごしですか?

 

 

 

 

IMGP1795.jpg

 

 

 

 

 

 

 

今年は、クリスマス寒波の影響でとっても寒いクリスマスになりました。

いちき串木野市も、あられが降ったり、晴れたり・・・時より雪がチラついています。

 

 

 

 

 

 

 

DSCF8645.jpg

 

 

 

 

 

そんな中、お正月に向けて駐車場に門松が立てられました。

 

 

一気にお正月気分突入ですSmile

 

 

 

 

 

 

DSCF8641.jpg

 

 

 

 

門松は、室町時代に中国から伝わってきたと言われ、歳神様を迎えるための目印として立てられます。

 

 

 

DSCF8643.jpg

 

竹の櫛を斜めに切るのには、いくつか説があるそうですが、徳川家康が生涯で唯一敗北した「三方ヶ原の戦い(1572年)」の後、対戦者武田信玄に対して次は絶対斬るという念を込めたと言う説や、切り口が「笑口」に似ていることから“笑う門に福来る」の願いが込められているそうです。

 

 

 

 

言われてみれば、竹が笑っているように見えますね♪♪