『ひとが輝き 文化の薫る 世界に拓かれたまち いちき串木野』へようこそ!

お問合せ先  メールでのお問合せはこちら

facebook

甑島商船運行状況

甑島商船ホームページ

羽島太鼓踊り(平成28年8月21日)

IMG_2987.JPG

羽島南方神社に奉納する踊り。山田楽といって東郷の山田楽を取り入れたという伝承を持っています。太鼓16名、鐘4名の合計20名の中高生で踊られます。太鼓打ちの服装は、白の半天に黒の兵児帯を締め、白のパッチに黒脚半・地下足袋で、頭には円錐系の笠に色紙をつけ、竿旗にも色紙を長くつけます。鉦は女役なので、白地に黒襟、色袖で色帯を締め、パッチ・黒脚半・白足袋、頭には花笠をかぶり踊ります。 楽の種類は、20種類ありそのうち16種類が踊られます。「門かがり(キザウチ)」「コンキャン」「コゴラン」「カタセキ」「ヌケ」「タンキャン」などの名称がついています。50分ほど踊られます。

開催日 平成28年8月21日(日)
場所 南方神社
アクセス

JR鹿児島本線串木野駅からタクシー およそ15

問合せ先 いちき串木野社会教育課
0996-21-5128

 

 

IMG_3007.JPG     IMG_2863.JPG