『ひとが輝き 文化の薫る 世界に拓かれたまち いちき串木野』へようこそ!

お問合せ先  メールでのお問合せはこちら

facebook

甑島商船運行状況

甑島商船ホームページ

平成22年10月11日に「食のまちづくり宣言」を掲げた、いちき串木野市といえばまぐろラーメンをはじめとした数々の本市ご当地グルメ・豊かな食材を贅沢に使った一品料理・旬の味を楽しめる日替わり定食など味自慢の品ばかり。
また、身体にも優しい「EATで健康メニュー」などもあり、「食のまち」ならではの素敵なひと時が楽しめます。

いちき串木野市 食のまちづくり

串木野まぐろラーメン

2002年に飲食業組合が開発したご当地ラーメン。鮪の頭と野菜類をじっくり煮込んだスープと和風だしをブレンドした和風スープが絶品です。

いちきポンカレー

温暖で水はけの良い当市は、昔からポンカンの産地です。市来飲食連合組合によって開発されたポンカレーは、スパイシーなカレーにポンカンピューレを加えた一品です。

験担ぎ御飯三大カツ

三大カツは、『まぐろトロカツ』『赤鶏チキンカツ』『黒豚メンチカツ』が一度に楽しめます。試合に勝つ、恋愛に勝つなど「〇〇に勝つ」との願いを込めた験担ぎ御飯です。

まぐろ舵取り丼

まぐろの舵取り(尾身)を使った丼を市内飲食店が集まり共同開発。各店の特徴を生かした味を楽しむことができます。また、料理開発メンバーには当市出身の濱崎龍一シェフも参加しております。

まぐろのえら身の唐揚げ

まぐろのえら身は、一匹からごく僅かしかとれない希少部位。そのえら身を唐揚げにして提供しています。"まぐろのまち"いちき串木野だからできる逸品です!